夏休み

夏休みに突入しています。


夏休み中、彼と1度だけ会う予定だったけど、

いろいろあって、会えなくなってしまった…。


でも、全然不安じゃない。

気になったり、どうしてるな?とは思う。

けど、たまに送ってくれるLINEで幸せ^_^


この前、彼と夜に会えた。

私に、夜、時間ができることは無いから、

居酒屋とかに二人で行ってみたいけど、

誰かに見られるのが怖くて、

結局お部屋で会うことになる…

買ってきたスパークリングワインとか、

おつまみ食べて、楽しく過ごした。

「楽しい」と言うか、

ゆっくりできて居心地のいい時間が過ぎる。

とってもしあわせ。


次の日もランチが出来て、

懲りずに四川の中華を食べた。

彼が、麻婆豆腐に赤山椒と青山椒を追加。

例によって辛くて汗をかきながら食べる。

そんな彼を見ながら食事をできることがしあわせ。


一緒に過ごせることが、「あたりまえ」じゃない。

会える時間を大切にしたい。

次は、いつ会えるかな…

彼の前では、いつも笑顔ていたい

最近、幸せ^_^

彼の近くに居れてるように感じるから。

気持ちが、そばに居れてる気がするから。

それと、ちょっとズレるけど、

彼の弱音の吐きどころが、私なのがうれしい。


彼の仕事の考え方は、

筋が通っていて間違いがないと思う…。

若い?し、頭もいいから、若干ズルいところもあるけど、それでいいと思う。

むしろ素敵だ。


聞いてあげることしかできないし、

彼の考えを応援するこしかできない。

でも、なんか、

それでいい気がする…。


夏休み前に、いろいろあって、

自分に夜、自由になれる時間ができた。

断られると思ったけど、

彼にちょっと打診してみたら、二つ返事で

会う時間を調整してくれた。

それとは別に、ランチの約束も^_^


「会いたいと思ってるのは、あなただけじゃないよ」って言われても、

なんか信じきれなかった。

自信がないし、

忙しい彼に気を使って、会えるチャンスを自ら無駄にしてしまっていたと思う。


やりたいこと、会える時間ができたら、

素直に伝えることにしようと思う。

彼の発言も、素直に受け止めようと思った。


彼から言われる、

「俺のこと好き?」は、

「好きだよ」に置き換えて受け取ることした。


「昭和の女だから、待つのが好きでしょ?」は、

「待ってて欲しい」に置換。


いつもからかってくるのも、

「私の事がかわいいから」とおごることにした。


付き合って、もうすぐ3年だけど、

今更、お互いが素直で、本当に分かり合えてる気がする。

ってか、きっと、彼はずっと変わってなくて、

前からオトナで、

私が追いつけてなかってのかな…

信じることの大切さを、今更知った気がする。


このまま、このあったかい気持ちを大切にしたい。


そして、やっぱり彼が大好きだ‼️

あほなふたり

彼とランチができた。


お互い辛い物好き。

四川の中華を食べた。


ラータンと麻婆豆腐と刀削麺を注文してシェア。

あまりの辛さに、お互いギブアップ。

前、来た時は、そんなに辛くてなかったのにな…


この日、ホントに楽しかった。

話したいことが溜まってたし、久しぶりに会えた。

彼とは、落ち着いた雰囲気で楽しい会話が生まれる。

彼に、「そろそろ行くよ〜」と言われる。

その催促が心地よい。


「まだ話し足りない」


「沢山話したでしょ」


「喋り足りない」


そんな会話も楽しい。


カレンダーを見て、次の会う日を決めて、

それぞれの仕事に戻る。


でも、このあと、お互い以下のことが待ち受けていた。


おなかが痛くてトイレ

カレンダーを見て決めたはずの日程が間違っていたことに…


ホントにあほな2人…(^m^)